わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「豊かさ」というメジャー
「右傾化の実態」(よしりんの『あのな、教えたろか。』)より。
小林よしのりさんのカルチャーに対する見方、「右・左」というものに対する見方がよくわかる記事だと思った。

左翼が日本の現状を右傾化していると言えば、自称保守は
真ん中に戻っただけだと言います。
しかし書店を眺めれば、嫌韓本の氾濫に見られるように、
あきらかに極論的なタカ派意見が載っている本や雑誌の方が
売れてるし、「世界」などは同人誌レベルでしょう。

わしが高校生の頃は、「右手に朝日ジャーナル、左手に少年
マガジン」と言われるほど、若者のサブカル的教養が左翼化
していました。
学生運動の若者たちは、「明日のジョー」と「天才バカボン」を、
自分たちの気分を代表する漫画として熱中してました。
実はその頃の方がサブカルチャ―は大変豊かで、百花繚乱の様相
でした。

最近の若者のサブカルチャーは、ネットの嫌韓情報と、
愛国デモとヘイトスピーチが一番目立ってるような有り様だから、
精神の貧困化が進んでいます。



本当の危機は「豊かさ」の喪失にある。右・左なんかではない。その意味で日本の今の流れには「右傾化」とは違う方向性での劣化が含まれているのだろう。
深く同意したので紹介しておきます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/843-91eb89da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。