わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自衛隊アレルギーでは多数派にはなれないぞ
僕にはよく理解できないけど、「自衛隊」というともうそれだけで毛嫌いする風潮もあるのですか?
超左翼おじさんも問題にしているけど、自衛官募集のはがきが集団的自衛権容認の閣議決定の日に来たからと言って一部で騒がれていて、「赤紙」を連想させる議論まであるとのこと。
残念に思ったのは、「赤旗」までもがこの問題を取り上げて、「赤紙来た感じ。こえーよ」という記事を1面トップに載せているという話。そりゃあ自衛隊の勧誘が来ることを否定的にとらえる考えを持っている人がいることは別にいいことかもしれないと思うけれど、単に「こえーよ」のレベルで反応するレベルの世論を動員したら、集団的自衛権の問題が何とかなると思っているとすると、相当がっかりだ。
かつては共産党は武装中立論だった。だが、ソ連の崩壊を受けた情勢の変化の下で、憲法の全面実施を掲げるに至った。とはいえ、それは国際環境が許すこと、それまでは必要な場合に自衛隊を活用することも前提とした議論だった。だけど最近はたとえば自衛隊体験に対する機械的非難、自衛隊員が迷彩服で移動していることをもって恐怖をあおる、自衛官募集が始まるとそれを赤紙と書き立てる。こういうレベルに堕ちていないか?
そうなってほしくないと切に思う。期待しているだけに率直に言わせてもらいたい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/830-6a9f7a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。