わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日デモと責任
「反日デモの責任論議の応酬」として報道されている内容に違和感を持つ。ちっともかみ合っていないのに、どうしてかみ合わせて報道するのか?

中国側は、「今回の反日デモの責任は歴史認識に関する態度を改めようとしない日本にある」と言っている。
それに対して(?)小泉首相は、「そうではない。日本人の安全には中国に責任がある」と述べているという。

明らかにかみ合っていないでしょう? ここでは双方の言い分にそれぞれどれくらい理があるか、ということはまずは置いておく。時間のあるときにまた整理して僕の意見は述べようと思う。しかし、問題はこの不可解な報道。時系列的に言って応答コメントを出したことになる小泉首相は、いわば問題の核心をはぐらかしているのだが、報道はそれに気づかないのか気づかない振りをしているのか?

まぁそれくらい自分で読み取れよ、ということなのかもしれないけれど。

追記:
町村外相は14日以下のように発言したらしい。
「日本に責任があるかのごとく発言をしており、われわれとしては、断じて認めるわけにはいかない。背景にいろいろなことがあるから、いかなる行動も許されるということは全くおかしな話だ」

中国側は「日本側に歴史認識の問題があるからいかなる行動も許される」というような物言いはしていない。デモそのものと暴力行為をきっちり区別して言葉にしないから曖昧な話になる。来るべき日中外相会談ではきちんと論理的な発言をしてほしいと切に願う。でないと、中国側に妙な口実を与えるだけだよ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/8-63381310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。