わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール航空の機内にて
というわけで日本に帰ってきたわけであるが、帰りの機内では主に音楽を聴きながら帰ってきた。今回はじめてシンガポール航空を利用した。シンガポール航空の機内娯楽設備(機内エンターテイメント)は事前に聞いていたとおりなかなかよい。液晶付きでメニューをたどって好きな映像・音楽ソースを選べるのである。

どうも日本語でしか思考ができないらしい自分は、例によって日本語の映画か日本語の音楽を選んで視聴することになる。放送で流される英語は直接せりふを理解することはできないことが多い(特にニュースがひどい)し、音楽中の英語は基本的に謎の声でしかないからだ。
で、今回はシンガポール行きフライトと、シンガポール発のフライトを乗り継ぐ形になった。前者は新しいバージョンで、後者は古いバージョンだったらしく、機内娯楽設備の機能に大きな違いがあった。
前者では、200以上のCDコレクションが入っていて、幸いなことに演歌をも含めた日本のアーティストのアルバムが20枚近く利用可能であった。更にすごいことに、それらのアルバムから適当にプレイリストを定義することができて、お気に入りの曲だけを繰り返し聞くことが可能であった。自分は夏川りみやら平原綾香、それに尾崎豊などをまぜこぜしながらリストをつくって聞いてみた。結局知っている範囲で満足してしまったと言えば言えなくもない結果となったが、快適であった。
後半のフライトはそうはいかなかった。CDリストはなく、日本語の音楽といえば、お仕着せの番組が一つのみ。というわけで結局これを聞きながら過ごすよりなかった。だが、こう言うときには普通聴かない曲に接するチャンスではある。懐メロのたぐいもあった。美空ひばりまで出てきたのにはびっくりした。しかし、新曲プログラムの方はあんまり聞いたことない曲ばかり。例外は大塚愛の「さくらんぼ」で、これはさすがに聴いたことはあった。ゆっくり聞いてみるとその幸せな歌詞に感心してうれしくなってしまった。これ以外は知らない曲。まぁこういう機会があるのもいいもので、湘南乃風という収穫があった。
もう一つ出会いがあったのは、「レディージョーカー」だろうか。これは前半のフライトではプログラムにあったが、後半のフライトで見てみようと思ったらこっちではリストから漏れていた。容量が足りないか何かなのだろう。気になったのでDVDを借りてきて見る予定。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/78-98a78920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。