わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にもかかわらず、伸び伸び都知事選挙を戦うために―編集長の提案
明後日告示の東京都知事選挙は、現政権批判派にとって決して簡単に勝てる選挙ではない。安倍内閣の支持は分厚く、簡単に勝てると思う方がおかしい。前回の4対1という票差を自覚しながら、それを少しでも近づけ、追いつき、追い越すことを壮大に展望するフェーズにある。その際に、まじめな保守勢力が表われれば現政権批判派の幅を大きく広げる条件になる可能性があることも見る必要がある。
ただ、現時点では細川氏の本気度は全く分からないのが現実だ。また、この選挙における宇都宮さんとのいい意味での競り合いがなければ、細川氏を本気にさせ、励ますことはできない。ただ無原則に細川氏のビッグネームにすり寄るのは最悪だと思う。

だが、もし細川氏に本当に脱原発のために戦う意志があるなら、また、それを育てていくことができるなら、宇都宮氏と細川氏は気持ちのいい戦いをしてほしい。
どうすればよいのか。

かもがわ出版の編集長(松竹氏)はブログで、当選したら細川さんを原発担当の副知事に招くこととしてはどうか、と宇都宮さんに提案している。

やはり私は、宇都宮さんを都知事にして、細川さんを原発担当の副知事に任命してほしいという立場である。選挙後も、選挙の結果がどうあれ、脱原発を一緒にやっていこうと呼びかける立場である。そういう立場が、国政での多数をつくるきっかけになるし、宇都宮さんの支持を増やすことにもなると考える。


細川さんを突き放すのではなく、細川さんすら変わりうるという立場からの論戦で、力関係を変えていくことが大切だと思う。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/738-3f40fe7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。