わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被疑者が逃亡・・マスコミになぜ冷静な視点がないのか
凶悪事件の容疑者が逃亡したという。
周囲の学校等は事態の重大性にかんがみ、集団下校等の措置を取っている。また、お母さんたちは子どもを家から出さないようにしている。戸締りをいつもよりも厳重にする必要もあるだろう。じゅうぶん気を付ける必要がある。それは間違いないことだ。
だが、マスコミの報道には違和感がある。逃亡した人物はあくまでも被疑者である。いかなる凶悪事件であったとしても被疑者に過ぎない。推定無罪の視点を持ってことにあたるのが民主社会の作法というものだ。
日本のテレビニュースの泰斗であるべき「ニュース9」では、一切この作法を無視したニュースの作りに終始した。

住民が全力で危機から身を守ろうとするのは当然だ。不安に身を震わせる住民の姿を報道することも重要だ。注意を呼びかけることも必要なことだ。だが、日本社会をリードする報道機関がその観点だけで動いていいのか? 

民主社会を守るための知恵をマスコミは忘れ去ってしまった。経済原理と「安全安心」の原則にすべてをゆだねる。民主社会はそれを守ろうとする努力を必要とする。長い戦後の社会に慣れきって平和ボケをした日本社会はすでに、民主主義を捨て去ろうとしているのかもしれない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/728-ae415d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。