わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧困なる精神:カビの生えた言葉にまたも舞い戻る「既得権益を打破する会」
民主党は要するに労使協調型労組の利益代表政党に納まろうとしている。だから細野前幹事長も新しい方向性を探しているという話は聞こえてきていた。どうするのかな、といろいろ可能性を考えないこともなかったが、どうやら思いつく限りもっともツマラナイ方向へと走り出しているようだ。

民主党の細野豪志前幹事長と日本維新の会の松野頼久幹事長代行、みんなの党の江田憲司前幹事長らが29日、超党派の勉強会「既得権益を打破する会」の設立に向けた準備会合を国会内で開いた。



マスコミは新しげなオーラで包もうとしますけれども、まず名前で笑えますね。

勉強会は規制改革と地域主権がテーマで、準備会合には、3党と無所属の議員16人が参加した。



とのこと。
いわば国としての社会の仕組みを解体しさえすればよいというお話だ。この手の話は現在の煮詰まりきった閉塞感いっぱいの世の中で受けると思っているのかもしれないけれど、たぶん無理だと思う。根本的に方向性が間違っているうえに、もはやこの手の話は使い古されきっている。
じゃあ、既得権益を打破したうえで、何をしたいのかは語られない。国家の役割は何もしないこと。経済活動が好き勝手できるようにしさえすればすべてうまくいくということ。そのために、国民各層のあらゆる既得権益を打破していくことになる。
二大政党と第三極が代表する流れの終わっている度は本当に深刻だ。

事の本質を見事に言い当てたブログがあったので引用する。

つくづく、「既得権益打破」というスローガンは万能だと思う。

わたしたちは誰もが既得権益であり、打破すべき対象だ。

みんな打破されて粉々になればよい!

日本では、公務員も、正社員も、教師も、農家も、高齢者も、障害者も、生活保護受給者ですら、「既得権益」だ。

既得権益だらけの国ってわけで、永遠に攻撃対象があるので困らない。

結局TPP参加問題とは、新自由主義という「金だけがすべて」の拝金主義と、金儲けのために多様な文化や地域性や国民主権を蹴散らして世界を「消費地」として画一化することに対して、YESと言うか、NOと言うか、が問われているのだと思う。


> 「裏の統治層である1%」は含まれないですね。本来ならそいつらが真っ先に糾弾断罪されるべきなのですが、「保守」「愛国」の方々は靴を舐め尻尾を振るばかり・・・。

彼らこそが「既得権益打破」のスローガンを連呼する側ですからね。

つまり、公務員や、正社員や、教師や、農家や、高齢者や、障害者や、生活保護受給者らを「既得権益だ!」と攻撃しているのは、新自由主義で巨大な利益を貪る「1%」の側なんだよ。

彼らこそが本当の「既得権益」であるにもかかわらず、この不条理。



まったくそのとおり。拍手。
でも、本当の「保守」「愛国」の可能性はある。「靴をなめ、尻尾を振る」奴らは保守でも愛国でもないのだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/719-e11b18d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。