わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また森達也を読んでみよう
森達也の著書との出会いは結構貴重だった。当ブログのリンクにも上位で掲げている通り。初期には、「マスコミと『被害者の立場』」というエントリーも書いている。
最近どういう本を書いているのか、と思ったらみつかった。「『自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか』と叫ぶ人に訊きたい―――正義という共同幻想がもたらす本当の危機」

この本のタイトルが指し示す視点は、今日の僕の立ち位置を確固としたものとするうえで重要な一つの基盤となっていると実感することが多い。
報道されるさまざまな悲劇の当事者と、それに一体化する世論の陥穽の見事な解明。一方で、そのようなさまざまな悲劇の当事者たちを目の前にして僕らはどうすればよいのかに関する指針。
メディアリテラシーの応用問題として、彼の著書には非常にエキサイティングな経験をさせてもらっている。
この本で森達也を久しぶりに読んでみようと思う。この国の民主主義を根元から殺しかねない秘密保護法案と、自衛隊をアメリカの傭兵として売り渡す(というかただで渡す)集団的自衛権を認める動きが進む瀬戸際で、この世界を森達也はどう見ているのか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/713-f11386ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。