わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルシ政権下エジプトその後の前進
先日「エジプトの春」の後退を印象付けるNHK番組「激動イスラム 第1回『アラブの春はどこへ』」に対して一部異議を申し立てる記事を書いた。この時はそれなりに迷った。だけれども、大筋において当時の直観は間違っていなかったように思う。

「リベラル21」に掲載されているエジプトの最新の情勢について紹介する、坂井龍谷大学名誉教授による記事「潮目は変わりつつある―政権と若者たちの対話も」は読みごたえがあった。モルシ政権はtwitterなども活用して引き続き市民・若者と対話をしようとしている。経済的な苦境についても、アラブ諸国やアメリカなど周囲の国々の思惑をかいくぐって各方面から支援を取り付けてしぶとく立ち回っている。これらの希望の芽は、数年来の「アラブの春」がはぐくんだものだ。一方で、NHKが「アラブの春」の本流と伝えようとした「救国戦線」は必ずしもうまくいっていない。

観念的な「民主主義」ではなく、民族に根付いた本当の民主主義を自由闊達に求めようとするモルシ政権の試みに引き続き注目していきたいと思う。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/619-f76a6a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。