わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でたらめ選挙制度を中選挙区制に戻せ! トッキーに賛成
ゴー宣道場でトッキーが現行選挙制度に対する痛烈な批判を展開している。
自民党が圧勝したことになっている。だが、自民党は無残に大敗したはずの前回の2009年の選挙と比較してすら票を減らしている。
現在の選挙制度はおかしい。

この選挙制度はそもそも、自民党政治が続くことにいら立ちを深めた一部の「サヨク」的な「知識人」たち、とりわけ政治学者たちが、政治改革を標榜し、「政権交代可能な政治システム」なるものを提唱したことに端を発する。ここに、金権腐敗への批判をかわしたい当時の自民党政府の思惑が結びついたのが動因だった。当時、「中選挙区制が政治腐敗の元凶」といういい方がもてはやされたものだ。金で政治的立場を売る金権政治家の罪を選挙制度になすりつけるものだった。結局「反自民」の旗印で成立した細川内閣の下政治改革法が、社会党村山内閣の下で区割り法が成立する。重要な節目節目で「サヨク」が小選挙区制の導入にかかわっていることがわかる。一方で、この政治改革なるものにマスコミ人の多くが飛びついたことも忘れてはいない。これらマスコミ人を多く巻き込んで、マニフェスト選挙なるものを提唱し、有権者そっちのけで政党政策の採点などと言う不遜な行為を行う「21世紀臨調」は、この恐るべき政治破壊の元凶である。
政権交代を制度によって実現する。また、政治をシステムと言い換えて愧じない。制度を民意の上に置く政治ニヒリズムに基づく暴挙であった。この弊害が噴出している。
トッキーの言うとおり、このような選挙制度が続いたのでは、政治の継続性は失われ、日本は壊滅するだろう。

多数派に有利な選挙制度を、今日では破産が明らかな論理を振りかざして推進した当時の「知識人」、マスコミ、反自民の政治勢力、社会党の見識を改めて糾弾する。多数派は有利であるから選挙制度を変えようとしない。中野剛志が「この時点で日本は詰んでいた」と断じた状況を作り出した責任は大きい。

僕自身はずっと当時から小選挙区制に反対だったし、その後も小選挙区制の廃止は必要だと思っていたが、あきらめていた節がある。言っても無駄だと。
だが、このような選挙制度が続く限り、日本の未来は暗い。政治は極端になり劇場化し矮小化しやせ細っていく。であればこそ、あきらめてはならない。繰り返し繰り返し、選挙制度の問題点を暴き立てていく必要がある。このことを再認識した。
あとはトッキーの語りを引用させていただく。

今回の自民「圧勝」は
小選挙区比例代表並立制という
現行制度の「魔力」であることは、
産経新聞ですら認めています。

民主党の小選挙区の得票率は
自民党の約半分だったのですが、
議席は自民党の1割強しか
獲得できなかったのです!

これでは、また次の選挙では風次第で
どーにでもなってしまいます。

一刻も早く選挙制度を見直し、
中選挙区制を
復活させなければなりません!

そうしなければ、今後も日本の国は
選挙のたびに右に左に大きく
揺れ続け、そのうち
ぶっ倒れてしまうでしょう!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/587-558b50e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。