わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言論空間の分裂を超える意義
「愛国者の邪論」さんのブログ記事「国際紛争は武力から話し合いで解決する時代に入った!19世紀的石頭の安倍・石原アナクロ連中を博物館へ!」から。領土問題や野田首相の親書の問題に関して。

なにも韓国や中国の言い分に理があると言いたいのではない。韓中の報道も明らかに自国中心的だ。問題は、自国の主張にしか触れない国民は、相手の言動が非合理的にしか見えず、簡単に排外主義に飛びついて、戦時下のような強烈なナショナリズムが増幅されるという点にある。これでは対話そのものが成立しない。


共感したので引用し、トラックバックしておきます。
相手国の主張を紹介すると、「売国奴」と言われるからだろうか。こういうばかげた「愛国的」非難とはマスコミならば戦ってほしいところだ。自国の主張に自信がないから他国の主張が紹介されると不安になって非難するのだ。また、自国が誤っていれば勇気を持って謝ればいい。自国の誤った進路を真剣にただそうとすることこそ真の忠国に根差した愛国者である。単なる自己愛的「愛国者」はもっとほんとうの忠国心(中野剛志「反官反民」より)を持って勉強するべきなのだ。

それから、そういう報道の在り方のために、中国人・韓国人はそれぞれに都合の良いことしか知らされていないことをよく理解して我々は対応するべきだ。そうでないと、愛国者の邪論さんのおっしゃる通り、相手の国民の主張は単なる非合理。悪意としか受け取れなくなる。問題の解決には有害である。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
「道徳」の再構築を!
わにぞうさん、トラックバック感謝申し上げます!

中国・韓国・北朝鮮の政府と国民に日本国民がどのようなメッセージを送るか、知恵が求められているように思います。

これらの国と、私たち日本列島に住む国民は、2000年を超える交流の歴史を持っています。負の歴史は、その長さから比べれば、ほんの一瞬です。しかし、負の遺産の果たす役割はプラスの歴史をはるかに凌ぐ感情を創り出してしまっているのも事実です。

こうした歴史と現実を踏まえると、今後の2000年を展望して、何が必要か、自ずと見えてくると思います。ま、2000年と言わなくても、10年、50年でも良い訳です。

他国や他民族と対等な関係をつくりだすためには、自国のことのみ専念するのではなくと言うのが原則ですが、これがなかなか難しい。

「日本には向こう三軒両隣」「遠くの親戚より近くの他人」などの「道徳」があるのに、「道徳」を強調する人たちが、一番道徳心を忘れてしまったようにも思います。

まさに温故知新!どのようなメッセージを送っていくか、試されているように思います。勉強します!

今後もよろしくお願い申し上げます。

愛国者の邪論
【2012/11/06 00:13】 URL | 愛国者の邪論 #- [ 編集]

Re: 「道徳」の再構築を!
ありがとうございます。
我々はもっと多くの人に届く言葉を紡いでいきたいですね。
頑張りましょう。
私も勉強しないと。
【2012/11/06 22:34】 URL | わにぞう #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/550-f00634bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。