わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

事前の過剰?宣伝と演出の手腕
「アリエッティ」にまだこだわっている。
評価がどうしてこんなに分かれるのか? やはり伝わりきらない部分もあるのかなぁ?
以下ネタばれアリ。







たとえば「人間に見つかってはいけない」との「掟」の強さについては、作品中では結構具体的な状況に合わせて判断をする話になっている。でも、どうも事前のプロモーションではまさに「鍵となるルール」であるかのように扱われてしまったようで、映画開始の直後に「見つかってしまう」展開に、心が折れてしまったような評価が目立つ。
この話の鍵は「見つかるかどうか」などというところにはない。また、「見つかったからルールにのっとって」家族が引っ越したわけではない。ゲームじゃないんだから。お父さんの言動から明らかだけれど、具体的状況に即した判断によって引っ越したのである。
ただ、宣伝文句に惑わされると、妙な思い込みにはまるかもしれない。
僕はまったく事前の宣伝に触れることがなくてラッキーだったのかも。

小人は時々見られちゃったりしながら、「ドールハウスを作ってみたけど結局現われてくれなかった」「おじいさんは見たけど私は見てない」「あぁあれは幻だったのか?」みたいな人間側の迷いとの狭間で生きてきたのだと思うと僕はなんだかしっくり来る。まったく目に触れない存在、でもないし、すっかり見つかってしまった存在でもない。こういうあいまいな存在だから憧れをかき立てるというところもあるよね。

でもやっぱりこの映画を見て「何にもなかった」という感想は信じがたい。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/423-09c96122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ