わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都議会議員選挙に関して
しばらく書いていなかったのでひとこと。結果を見ていての第1の疑問は、自公惨敗、という論調の報道の割には公明が議席を増やし、恐るべきことには全勝していること。そして第2の疑問は、ある程度伸びるだろうと注目をしていた共産が議席を激減させていることである。
この期に及んで有権者が公明党に期待をしたというのだろうか? また、共産党は見放されたといえるのだろうか?

なんとなく納得がいかないのは、公明党がなぜ伸び、共産党が激減するのかだ。
票の出方をともかくも単純に見てみる。前回の都議選と比較すると、以下の通り。これもまた意外な結果である。
     2005    2009
自民  1339548 1458108
民主  1070893 2298493
公明   786292 743427
共産   680200 707602
惨敗したはずの自民は票を増やしている。公明は票を減らしているにもかかわらず前回に続いて全勝した。共産は票を増やして公明に迫る票を出した。ところが議席を激減させ、公明の約1/3の議席しかない。不自然なまでに最適化された公明の選挙戦略のなせる業だろう。公明党は、確実に当選が望める選挙区にしか候補を出していない。その割りに国政選挙並みの票が出る。かなり不思議である。
共産党の支持層と見られる人のブログでの厳しい評価が多い。しかし、票は増やしていることについては自信を持ったらよいだろう。でも、もう少し増やしてもよかった。その点で気になるのは、自公政権にかわって民主中心の政権になることに関する、ややストイックに過ぎる物言いである。民主になればばら色、なんて考えている有権者はそうはいない。だけれどもここで自公政権を終わらせたいと思っているのだ。
自民と民主なんて対して変わらないなどということは、共産から言われなくともみなうすうす気づいているのである。ここを改めて強調しても、別に共産党の支持は増えないと思う。おそらく自公政権が終わり、民主中心の政権ができるだろう。大切なことは、まずそれを、少なくとも前向きの変化であると、ためらいなく認めることだ。そして、そういう日本の情勢の下で共産党はどういう役割を果たしてくれるのかを示すことだ。
共産党は票を減らしたわけではないし、惨敗評価をする必要はないだろう。でも、自公政治への激しい失望のもとで、いらだつ世論を十分汲み取れたとはいえない。自民党よりも伸び率が小さいことは、見ようによってはかなり深刻だともいえる。この意味では厳しい反省も必要だろう。総選挙に向けて適切な検討が為されることを期待したい。

追記[20090718]
上で書いたこと:

大切なことは、まずそれを、少なくとも前向きの変化であると、ためらいなく認めることだ。そして、そういう日本の情勢の下で共産党はどういう役割を果たしてくれるのかを示すことだ。


ほぼ完璧に呼応した文書が早くも出た。ほとんど期待していなかっただけにとても驚いたし、歓迎したいと思う。「少し遅い」と思ったりもするし、その点意見もあるけれど、そのことは総選挙のあとにでもゆっくり議論させてもらうことにする。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/368-ada31128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。