わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島について
竹島については本来日本の固有の領土だという主張に、説得力があると感じている。古来日本の実効支配があったことや、併合自体は武力によるものでもなく、双方の間に係争があったわけでもないこと。韓国側の主張に納得しがたい点があることなどが根拠である。しかし、戦中の植民地支配と一体のものとして韓国の国内では為政者から喧伝されたこと。それが説明を要しないほど自然な説明のように見えることなどにより、韓国の人々は本心から怒りを持つという構図となっている。
大切なことは、問答無用で日本の領土だと開き直るのではなく、日本の主張は何か。韓国との間の係争点はどこか。何を以って日本の領土であると判断をしているのか。これを詳しく明らかにして結論を堂々と主張することである。その際に、朝鮮併合をも含めて合理化する文脈の中で竹島の領有を主張するのが一番まずい。朝鮮併合の本質は日本の自分勝手な要求から発した行動だと僕は思うが、やむにやまれぬ行動だったという判断をするものがいるとすれば、それはそれとして尊重してあげてもよいかもしれない。しかし、竹島の領有をその文脈から正当化するというのは最悪の方法である。竹島の領有と朝鮮併合とは関係のないことなのだから。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/313-33a00ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。