わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利益第一主義の風潮を支えているのは企業だけではない
宝塚線事故が浮き彫りにしたJR西日本の利益第一主義。しかしこれは企業だけの風潮ではなかった。この風潮を支える草の根世論が示された2ch掲示板の書き込み。Ryutaroさんによるすぐれたブログ記事から。トラックバック返しを兼ねて。

Ryutaroさんのブログから一部引用します。埼玉高速鉄道の新社長に関するTV東京の番組に対して。

社員から総スカンを喰らいながら「儲けてナンボ」という声を高らかに発していた、彼。そんな新社長を横目に、カメラに向かって愚痴をこぼす、古株社員さんの言葉を思い出しました。


「…あの社長から、『安全』という言葉なんか一度も出てこないでしょ?」


安全を捨てても利益を上げろ。

これが、社会が、国民が、鉄道に対して普通に思っていたことなんです。


あの番組の放映中に並行して、2ch実況板では、こんな発言が目立ちました。

「社員は馬鹿だ」。


安全の軽視に疑問を呈していた古株。


安全を捨てろと明言した(も同然の)新社長。


そして新社長を支持し、古株をこき下ろした2chの声。


儲けを追求することによってこそ社会の効率は上がり、すべてがうまくいく。これに疑問を呈するやつは馬鹿だ。これが時代の流れである。この流れを政治が加速させたことはもちろん否めない。しかし、それだけではない。多数の国民がそれを支えているのもまた事実なのだ。


国鉄は民営化。種々の規制はすべて取っ払い、郵政もとうとう自由競争の只中へ投げ込もうとしている。グローバル・メガ・コンペティションに勝ち抜くことを第一義に掲げ、国民生活は2の次3の次。自己責任の世界だ。


イラク人質事件の際に「自己責任」論をあおって空港まで繰り出して自国の人質を徹底的に追いつめた2ch的世論は、乗客の安全を顧みようとする古株鉄道マンを「馬鹿」と切り捨てた。自己責任の只中へ投げ込まれ、競争をあおられこき使われる側のものたちが、逆に競争をあおる側に同一化して、躊躇するものを詰る。ここには通底するものを感じさせられる。


疑問を感じることを許さない流れは、国鉄民営化の頃には既に始まっていたのかもしれない。Ryutaroさんの紹介された2ch書き込みのレポートを読んでいて、初めてそんなことを考えた。あえて意識して立ち止まってみる必要があるのかもしれない。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
引用ありがとうございます
拙ブログからの引用、まことに恐縮です。
今回の事故の後、以前から思っていた鉄道事業の不安定さと、それに伴う安全性への疑問を思い返していたとき、ふとあの古株社員さん(東京メトロからの出向の方)のボソボソっという愚痴を思い出したのです。

あの言葉が、現実の問題として浮き彫りになってしまったわけです。彼がいまこの事故の報にふれて、歯がゆい思いをしているであろうことが容易に想像できるし、それだけにあの時の彼の言葉が通じていれば…と思うととても残念に思います。

かくいう私自身も、鉄道の安全性を信じていました。信楽の記憶は新しいのに、それでも人間とはこうも忘れる生き物なのか?この尊い犠牲を、絶対に無にしないよう…。
【2005/05/03 23:19】 URL | 龍太郎 #4aSTK1c2 [ 編集]

いらっしゃいませ
私もてっきり、フェイルセーフシステムが何重にもあるおかげで日本の鉄道は安全なんだね。と思っていました。むしろ運転手の皆様の誠実なそして半ば超人的な運転のおかげで僕らは守られていたんですね。地震の時にも自分たちのシステムへの信頼が幻想であったことを思い知ったばかりなのですが... また楽しい記事を書いてくださいませ。
【2005/05/05 20:41】 URL | わにぞう #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/30-2e22c651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。