わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミャンマーの人々に連帯のあいさつ
先日、日本国憲法は本来的には、生命を賭す価値のあるものとして平和主義や民主主義を掲げているという僕の解釈を述べました。ミャンマーの人々の動きは、この日本国憲法の思想に共鳴するものであると思います。自由と民主主義をなぜ人類は獲得してきたのか。その意味はミャンマーの軍事政権に見られるような暴虐に対して、人々の生活と尊厳を守ろうとする闘いを通して、おのずから明らかでしょう。自由や民主主義は決してアメリカの専売特許でも何でもない。アジアでもアフリカでもヨーロッパでも南アメリカでも、人間の自由を求める闘いがそれを代表するのです。
僕は彼らに支持を表明し、連帯します。ミャンマー政権の人もそういう人々が多いことを知ってほしい。もちろんこのミャンマーの将来をめぐる「もがき」はあくまでも彼らのものです。どういう事態を迎えようとも決して実力介入してはなりません。でも今日の世界では連帯を表明することでサポートはできそうです。20世紀という時代の偉大な進歩がそこには反映していると言えるでしょう。
がんばれ。僕も日本のことについてがんばるから。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/293-798d2ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。