わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年総選挙で開いたパンドラの箱
なかなか総選挙についてまとまった議論をする余力も能力もないままに当日になってしまった。次の機会はもっと有効に利用しよう。
今回の総選挙は、私見では、「郵政民営化」という倒錯したバッシング政策が争点となった選挙でした。このバッシングは日本の閉塞状態からの脱出への渇望からエネルギーを得ています。そして向かう先は市場原理万能の「官から民へ」「小さな政府」の自由主義社会。もうこのエネルギーは止まらないかもしれない、国債を抱えた郵政民営化は「改革」の加速を確かに促します。今回の総選挙で僕たちはパンドラの箱を開けようとしているのかもしれません。

郵政民営化というキーワードに振り回された選挙だった。僕は自分なりに憲法や年金・税制・憲法などといった問題を全体として判断をすることにしたが、おそらく多くの有権者はそうではないだろう。郵政民営化が実際には判断の主軸になるだろう。そして事前報道が本当ならば、民営化賛成が多数を占めるだろう。今回の選挙で選ばれた議員は、郵政民営化を仕上げたら、すぐに首相を交代して次の選挙をしなければフェアとはいえないということを指摘しておく。

郵政民営化という言葉に人々は何を重ねあわせているのだろうか。財政破綻を防ぐせめてもの抵抗。役人政治の(というよりも政財官癒着構造に基づく政治の)無駄に対する抵抗。旧態依然たる閉鎖的政治風土への反発。族議員などという国政を食い物にする存在への反発。公務員たちの特権階級ぶり・怠惰ぶり・高級ぶりに対するやっかみ(下っ端役人の実態がそんなものとは縁のないことは明らかであるにもかかわらず)。民間活力を投入することへの期待。そしてどうしようもない閉塞感からの解放。などなど。小泉首相はこれらの鬱積した思いをこのキーワードに結集し、実体化することに成功した。

この世論の流れのベクトルは示されている。「官から民へ」「小さな政府」だ。そんな来るべき社会が自由な活力に満ちた理想社会なのか、それとも勝ち組負け組の論理が支配する過酷社会なのか。竹中氏のきれいな(古典的な自由主義の)普遍的理論的枠組みから生み出される世界像を読まされるたびに、危惧がふくらむ自分がいる。市場経済システムの効用のみを説く彼の理論はどこにでも通用する理論だからこそ、実はどこにも通用しない理論なのだ。

今回の選挙がらみのネットサーフィンの中で最も胸を衝いたブログを最後に一つ紹介して終わりたい。ブログ「絵ロ具。」の記事「蟲毒(こどく)の壷と化す日本、食い殺しあわせられる庶民」である。今回の選挙は「郵便局バッシング選挙」であった。居丈高に郵便局員や公務員の所業を糾弾する僕たちの旗印。それを掲げるものは特権階級そのもののための政策を推進してきた大政党の党首。彼と握手をした写真をポスターに掲げながら、莫大な族議員たちが明日再選されようとしている。

やっぱりあと幾つかなんとか状況に対して有効な記事を書き、世の中にトラックバックを送り、可能なことを追及しよう。知恵をぎりぎりまでしぼろう。あんまり早く諦めるのはやめよう。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wa2zoo.blog8.fc2.com/tb.php/155-06ce1e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。