わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
01 | 2008/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近気になること
なかなか時間のない中でほとんど記事を書いていませんが、いちおうのメンテナンスはしています。こんごともよろしく。ひとつだけ、最近気になった番組について書いてみます。
最近NHKでやっていた「日本とアメリカ」という特集がおもしろかったですね。第1集は日米安全保障体制の問題。第2集は日米経済関係の問題。いずれもアメリカ合衆国の世界戦略の立場に明確に立って、日本国民にその戦略に従うことが不可避であることを信じ込ませる目的で製作された番組です。
その明確な立場性のおかげで、あるいはそれと表裏一体をなして、アメリカ合衆国の対日戦略の底流をなすような人脈の姿を活写しているという点で、貴重な映像資料であるといえるでしょう。
そして、世界の海洋をまわる警察官として君臨しようとする米国の副官として付き従うことが日本の明るい未来であること。グローバル化という米国の戦略を絶賛し、役人の保持しようとする無意味な規制を廃止して日本市場を米国の庭として開放することこそ、日本を救う希望であること。このことを無邪気なまでに直截に主張した番組でした。
これらの米国の戦略は、本質的には日本国民の利益と鋭く矛盾するものであると僕は考えますが、立場を変えれば、この戦略をある種の「善意」に基づいた文脈で語ることが可能であることがわかります。日本の将来を左右する日米関係の実態を、裏の視点から浮き彫りにしたものであり、必見です。時間があれば多少詳しく話をしたいのですが・・・
スポンサーサイト


プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。