わにぞう日記
日常のなかでいろいろと見たり考えたりします。でも、多くは忘却してしまいます。何かの時に思い出せるように。交流の中で意見が深められたり変わったりするのもおもしろいですね。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレート編集
テンプレートを一部編集して、コメント入力欄のフォントが小さすぎて行間隔が長すぎる問題を解決。それから、メインのコメントとサブのコメントの間に横線が入るようにしました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
よかった、駒大苫小牧の選手たち
子育てパパさんが記事で紹介してくれて、今回の甲子園は、広島のことを含めていろいろなことがあった大会だったことがわかりました。ちょうど大会の開始の前日に日本を出て、帰ってきたのが決勝戦の翌日。ということで、完璧に甲子園のない夏を過ごしてしまいました。こんなのははじめてだなぁ。ともかくも駒大苫小牧の選手の皆さん、胸を張って3連覇を目指してください。
[READ MORE...]
がんばれ駒大苫小牧の選手たち
部長の暴力事件ではつらい思いをしていると思います。日本の「部活動」というものの奇妙な閉鎖的体質は、未だに抜けないままです。これは学校の持つ問題点と重なるものだと思います。高野連や学校・部活動はどうしてこうまでして生徒を囲い込もうとするのだろう。部員の皆さんの野球の実力は間違いなく最高のものです。このことに全幅の自信を持って社会に出て行ってください。
ただ、今回の事件が象徴するようなみなさんの部活の暴力容認の体質は、社会に通用しないものだと僕は思っています。きっとみなさんも「これってどうよ?」と疑問に感じていたのではないでしょうか? そう感じたことを表明できない閉鎖性があったとするなら、みんなでこれから克服していきたいですね。同じようなことはきっと社会でもいろいろな場面で感じることがあると思うけれど、その時に是非今回の苦い気持ちを活かしてください。
[READ MORE...]
シンガポール航空の機内にて
というわけで日本に帰ってきたわけであるが、帰りの機内では主に音楽を聴きながら帰ってきた。今回はじめてシンガポール航空を利用した。シンガポール航空の機内娯楽設備(機内エンターテイメント)は事前に聞いていたとおりなかなかよい。液晶付きでメニューをたどって好きな映像・音楽ソースを選べるのである。
[READ MORE...]
ああこわかった
今日も例によって運転席のすぐ後ろで展望を楽しんでいると、電車の中で謎の二人の中年風来坊が一触即発のにらみ合い。いすに座ったやつが次の駅で降りようとドアの前に立つやつを怒鳴りつけ、ドアの前のやつはにらみ返す。座っているほうは「かかってこいよ」と挑発の態度。
[READ MORE...]


プロフィール

わにぞう

  • Author:わにぞう
  • 理系研究者です
    自転車で遠くに行くのが好きです
    ↑は、日本最南端の碑

最近の記事

TBポリシー

このブログは、言及をした場合にトラックバックを送るという原則を堅持します。ただし、このブログに対する非言及トラックバックは許容します。理由はこちら

ブログ内検索

バナーエリア




「キャプテン」イガラシ全国大会版アニメ化を
応援しています
「キャプテン」近藤版も期待しています

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。